雑記

庭の切り株を自力で撤去する方法

おはこんばんちわ。けんけんです。

庭の木の管理って大変ですよねぇ。

庭に植えた時は手入れしやすくて良かったのに、何年も経つと素人では手に負えない状態にまで育ち、隣近所の敷地まで伸びてしまい困るなんてケースも多々あります。

我が家でも同じ様な状況に陥って、手に負えなくなってきたので自分で伐採する事にしました。

素人でも伐採自体はさほど難しい事ではありません。

しかし、伐採していくと大きな壁にぶち当たる場面があります。それは何か?

『切り株の除去』です。

これが物凄く大きな壁となって立ちはだかります。育ちに育った庭の木の根っこはかなり太く立派になっているので、ちょっとやそっとじゃビクともしません。

けんけん
けんけん
でも、頑張れば素人でも切り株を抜く事が可能です。

「庭の木を伐採したまではいいけど、切り株どうしよう…。」

と悩んでいる方もいらっしゃると思います。

自力で切り株を除去するのか、業者さんにお願いするのかの判断材料にしてもらえたらと考えています。

除去した庭の切り株

オリーブ 切り株

今回、自力で除去した庭の切り株です。

写真は「オリーブの木」を上から何回かに分けて伐採して残った状態で、直径を測ってみましたが縦10cmで横が8cm程のものです。

けんけん
けんけん
これ以上の太さになってくると切り株を自力で抜くのは大変だと思います。

伐採後に切り株の除去を断念していたユーカリの木(直径12cm程)は、1年近く経過しているのもあるかもしれませんが、今回一緒に除去出来ました。

 


庭の切り株を自力で除去するのに必要な道具

切り株の除去作業の前に必要最低限の道具を揃えましょう。

以下のようなものがあれば便利です。

  • シャベル
  • ノコギリ
  • 軍手
  • 長靴
  • 作業着
  • ドリル
  • 除草剤

シャベル

言うまでもなく必需品ですね。大型のシャベルを持っていなかったので、近くのホームセンターへ行って購入しました。

今回の除去作業でも大活躍してくれました。

けんけん
けんけん
園芸用の小さなスコップもかなり使用したのであった方がいいですよ。

ノコギリ

主に太い根を切断するのに使用します。伐採した木の枝を処分しやすい長さに切断するのにも重宝するので持っていて損はないと思います。

軍手

ごく普通の軍手で大丈夫ですが、シャベルで掘り起こした土をのけたりするので農作業用などの天然ゴム手袋を使用すると作業しやすいです。

長靴と作業着

長靴と作業着に関して言えば、わざわざ購入する必要はありません。汚れてもいい服装で大丈夫です。

ドリルと除草剤

除草剤を注入して切り株を枯らして除去する場合に使用します。方法は後程紹介したいと思います。

実際に庭の切り株を除去した方法

地道にシャベルとノコギリを使用する方法

オリーブの木 切り株 除去開始

切り株の周りをシャベルでじゃんじゃん掘り起こしていきましょう!

オレンジ色の円で囲ってあるのはあくまでも目安です。

オリーブの切り株 根っこ

大小のシャベルと手を使い30分~1時間ぐらい掘り続けると、たくましく育った根っこ達が出てきました。

(※ここまで経過した時間には個人差があります。)

オリーブ 根っこ
けんけん
けんけん
どの根っこもなかなか太くてしっかりと根が張っているけど、本当に切り株を抜く事が出来るのかな
根っこ 切断

切り株から伸びている根っこをノコギリで切断していきます。

根っこを切り離して、切り株を孤立させる事で除去しやすくなります。5、6ヶ所切断する必要がありましたが、根っこを切断していくごとに切り株がグラグラしてゴールが近い事を感じる事が出来ました。

切り株 シャベル

最後にシャベルを使って切り株を除去します。

切り株 除去 穴
けんけん
けんけん
作業開始から約2時間、自力で切り株を取り除く事が出来ました!
除去した切り株

切断して土の中に埋まっている根っこの除去と掘り起こした土を戻すのも忘れずに。

ついでにそのまま放置していたユーカリの切り株もシャベルで除去しました。

根っこまで掘り起こして自分では無理だと思って断念していましたが、大きいシャベルだと簡単に除去する事が出来ました。

除草剤を使用する方法

シャベルとノコギリを使用しても切り株が抜けない場合、除草剤を切り株に注入して枯らすと言う方法もあります。

切り株にドリルで5cmほど穴を複数空けて、穴の中に除草剤を流し込みます。その後、除草剤を注入した穴をガムテープなどで塞ぎます。

根っこまで枯れるので簡単に除去出来るようになります。

除草剤は枯れるまでに半年~1年掛かると言われています。根が死んでいると効果がない為、除草剤を使用する場合は伐採してから出来るだけ早く作業する必要があります。

上記の通り時間が必要になるので、切り株の撤去に時間を掛けたくないと言う人にはあまりオススメはしません。

切り株を除去した方がいい理由

自力でも切り株を抜く事が出来る事がわかったと思います。

しかし、それと同時に時間と労力が必要で決して楽な作業ではない事もわかったのではないでしょうか?

けん妻
けん妻
面倒だからそのまま残しておいたらダメなの?
けんけん
けんけん
あまりよくないようだから今回頑張って抜いたんだよ
切り株を放置しないほうがいい理由
  • シロアリやハチの住みかになる可能性がある
  • 地盤沈下が起こる可能性がある

切り株をそのまま放置しているとシロアリやスズメバチを寄せ付ける可能性が高くなります。シロアリやスズメバチから受ける被害は今更言うまでもないですね。

切り株は大きいものですので、腐って無くなったりするとその部分がポッカリ空洞になって地盤沈下を起こす原因にもなります。

けん妻
けん妻
切り株をそのままにしちゃダメなのが良く分かったわ

まとめ

今回はシャベルとノコギリを用いて、自力で庭の切り株を除去する方法を紹介しましたがいかがでしょうか?

自力か業者さんにお願いするかの参考になりましたでしょうか?

楽な作業ではありませんでしたが、想像しているより遥かに簡単に切り株を抜く事が出来たように思います。

業者さんに頼む前に一度、自力でトライしてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. エリー より:

    こんにちは。
    今日、こちらの切株除去の方法で、1年放置してたオリーブの切り株を除去することができ、とても嬉しくてお礼を言いたくてコメントしました。
    昨年伐採した後、切り株に除草剤をかける方法で様子を見ましたが、枯れる気配がないのでどうしようか悩んでました。
    たまたま今回、こちらのページを見つけて、自分でやってみようとトライしてみました。
    私(女性)と中学生の息子で2時間半くらいかかりましたが、除去できました!
    けんけんさんの説明がとても丁寧でわかりやすかったからです。
    本当にありがとうございました!

    • けんけん より:

      エリーさん

      コメントありがとうございます!
      中学生の息子さんの手を借りてもなかなか大変だったのではないでしょうか。
      自分の経験が少しでも人の役に立ったようで、とても嬉しく思います。
      こちらこそ、当ブログへの訪問ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です