雑記

Amazonプライム会員の加入特典や会費を徹底解説!

おはこんばんちわ!けんけんです。

ウェブ通販の大手であるAmazonには、『Amazonプライム』と言うとても有名な会員サービスがありますよね。

もう既に利用されている方も多い事でしょう。

けんけん
けんけん
僕自身も4年前から継続して利用しています。

今回は、Amazonプライム会員に加入したら「どのようなサービスが利用出来るの?」「会費はどれくらい?」「お得なの?」など、まだAmazonプライムを利用した事がない方に、加入特典や会費などを詳しく紹介します。

Amazonプライム会員っていくら?

会員限定のサービスの内容も気になる所ですが、有料会員サービスを利用する場合、いくら会費を支払う必要があるのか?も大事になってきます。

まずは、気になるAmazonプライム会員の会費について説明していきます。

現在Amazonプライムの会費には、2つの料金プランが存在します。

料金プラン
  1. 月間 ¥500(税込)
  2. 年間 ¥4,950(税込)

けんけん
けんけん
年間プランの方が月額に換算すると¥408と、月間プランに比べて約¥92お得となっています。

月間¥500(税込)か年間¥4,950(税込)と聞いて「安い!」と感じる人や、「毎月500円って、少し高いな」と感じる人もいらっしゃるかもしれませんね。

金額を聞くだけでは、「高い」「安い」の判断が難しいと思います。

そこで、Amazonのプライム会員に加入するとどのようなサービスが利用出来るのかを確認して、「高い」のか「安くてお得」なのかを見てもらいたいと思います。

初回登録時に限り、30日間の無料体験が出来ます!


Amazonプライム会員特典

Amazonプライムに加入して、プライム会員になると様々な会員特典サービスを利用する事が可能になります。

お急ぎ便を無料で利用出来る

Amazonは豊富な品揃えで有名なウェブ通販サイトで、普段から利用される人も多いかと思います。

プライム会員に加入していると、『Prime Delivery』と言う会員限定の配送サービスが利用出来ます。

通常プライム会員
お届け先本州・四国北海道・九州・沖縄・離島
送料2,000円以上無料無料無料
2,000円未満410円450円無料
お急ぎ便510円550円無料

商品ページの価格の横に「✔prime」とプライムマークが表示されているものは送料無料で配送してもらう事が出来ます。

100万点以上の対象商品がお急ぎ便・お届け日時指定便で無料となっています。

 

『Prime Video』が利用できる

Prime Video』はAmazonのプライム会員のサービスの中で、一番認知されているサービスではないでしょうか?

  • Amazonオリジナル作品
  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • コメディ
  • ドキュメンタリー

主に上記のようなカテゴリーがあり、プライム会員対象に指定されている作品が見放題となっています。

プライム対象作品は定期的に変化していきます。

けんけん
けんけん
DVDをレンタルする事を考えると、『Prime Video』だけで十分に月500円以上の価値があると思います。

「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」や「バチェラー・ジャパン」シリーズなど、Amazonプライム会員限定のオリジナル作品も多数存在するのも魅力です。

 

『Prime Music』が利用できる

『Prime Music』もプライム会員の中で有名なサービスの1つです。

会員になっていると追加料金なしで、200万曲もの楽曲が聴き放題となっています。

広告なし

オフライン再生可能

『Prime Music』の特徴として、広告が表示されないのでいつでも音楽を楽しむ事が可能な点と楽曲をダウンロードする事で、インターネット接続がなくてもオフラインで音楽が再生が出来る点です。

アレクサ 使い勝手 アイキャッチ画像
『アレクサ』で出来る事は?使い勝手は?便利なの?【Amazon Echo Dot】を導入して変化した事!おはこんばんちわ。けんけんです。 先日、ついに【Amazon Echo Dot(第三世代)】を我が家にお招きしました。 ...

Alexaに話しかけてAmazon Echoなどのスマートスピーカーから、音楽を再生する事も可能なので、普段の生活のBGMとしても便利です。

けんけん
けんけん
200万曲で足りない人は、7000万曲が聴き放題となる『Amazon Music Unlimited』がオススメです!

『Amazon Music Unlimited』は7000万曲もの楽曲が聴き放題となるので、最新の楽曲も数多く対象となっています。

通常は月額980円で利用可能なサービスですが、プライム会員は200円安い月額780円で利用する事が出来ます。

 

『Prime Reading』が利用できる

プライム会員なら小説、ビジネス本、漫画、雑誌などを色々なデバイスで読み放題となる『Prime Reading』と言うサービスも利用する事が出来ます。

  • Kindle端末
  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン

上記のようなデバイスで利用が可能で、Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」の対象タイトルの中から数百冊を追加料金なしで読めます。

「Kindle Unlimited」も「Amazon Music Unlimited」同様、Amazonプライム会員とは別料金になりますが、月額980円で200万冊以上もの本が読み放題となります。

『Amazon Photos』が利用出来る

スマートフォンやタブレットで写真をよく撮る人は、すぐにストレージがいっぱいになって困ったりしませんか?

Amazonには『Amazon Photos』なるクラウドサービスがあり、プライム会員はストレージが無制限で利用する事が出来ます。

こちらのサービスもスマートフォンやタブレット、パソコンなどから簡単に写真や動画にアクセス出来るので大変便利です。

『Amazon Photo』の最大の利点は、アップロードされた写真の画質が劣化しない点です。

似たサービスの『Google Photo』などはアップロード時に圧縮されて、画質が劣化してしまいますが、『Amazon Photo』は撮った写真そのままで保存する事が可能です。

プライム会員に加入するとストレージ無制限で利用出来ますが、動画に関しては上限が5GBと制限されてしまいます。

 

『Prime Gaming』が利用出来る

『Prime Gaming』では、人気ゲームの限定コンテンツや毎月更新される無料PCゲームを追加料金ナシで受け取る事が出来ます。

「CALL OF DUTY」や「Apex Legends」など、人気ゲームの限定特典が毎月のように受け取れたりするので、ゲーム好きの方には嬉しい会員特典となっています。

 

ビッグセール『Prime day (プライムデー)』に参加できる

Amazonでは年に一度、プライム会員限定のビッグセール『Prime Day』が開催されます。

テレビのCMなどでよく目にする人もいると思います。

このPrime Dayは数日間に亘り開催され、その期間中には多くの商品がセール価格で販売されます。

特に「Fire TV Stick」「Fireタブレット」「Amazon Echo」などのAmazonデバイスは半額になる事も少なくありません

勿論、会員限定のビッグセールなのでプライム会員の人しか参加する事は出来ません。

まとめ

映画・ドラマや音楽を全く見たり聴いたりしない人にとっては、Amazonのプライム会員に加入するメリットはあまりないかもしれません。

しかし、それ以外の人にとっては月額¥408~¥500で紹介してきたさまざまなサービスを利用出来るので、プライム会員に加入していて損はないと思います!

けんけん
けんけん
十分に月額約500円の元は取れると思いますよ

Amazonプライムは30日間の無料体験も可能ので、悩んでいる人は一度体験してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です