遊び

【バウンス・オフ】ルールも簡単!アクション型ボードゲーム

けんけんです

みなさんボードゲームと聞くとどんなイメージですか?

どのゲームを思い浮かべますか?

『将棋』『オセロ』『人生ゲーム』『ジェンガ』

最近で言えば『ブロックス』や『カタン』でしょうか。

その他にも色々ありますよね

そのどれとも違う新感覚ボードゲームが

このバウンス・オフ!です

バウンスオフ 内容品

今回はこの【バウンス・オフ】のルールや魅力について紹介します!

みんなでワイワイ盛り上がる【バウンス・オフ!】

結論としては大人も子供も一緒になって遊べるので盛り上がります。

なぜそのように思うかと言うと、今までになかったタイプのゲームでテーブルアクションゲームと言う新ジャンルだからです。

ボードゲームのイメージって

  • みんなで囲んで遊ぶ
  • 集まって座って遊ぶ

そんなイメージじゃないですか?

でも、このゲームは体も動かすんです!

実際に子供たちも小さなアクション・大きなアクションを交え楽しんでいます。


【バウンス・オフ!】のルールと遊び方

楽しめる・盛り上がる理由として遊び方・ルールが簡単というのがあります。

遊び方解説

ボールを一回以上バウンドさせ、
カード通りにボールを並べた人の勝ち

これだけです

対象年齢7才以上と書いてありますが、簡単でわかりやすいので幼稚園児の小さなお子さんでも十分楽しめると思います。

難しい事は考えず体を動かすスポーツ的な要素が強いゲームなので、子供は絶対に好きだと思います!

また、投げ方も自由なのでその人の個性・キャラクターが出るのも【バウンス・オフ!】の魅力ですね

  • 対象年齢:7才以上
  • プレイ人数:2~4人
  • プレイ時間:約15分

【バウンス・オフ!】のセット内容

バウンス・オフ!には下記のセット内容が封入されています。

  • ボール 16個
  • ボールホルダー 4個
  • カード 9枚
  • トレー 1個
  • 取扱説明書
ボールとボールホルダー
バウンスオフ ボール

ボールは「ブルー」と「イエロー」の2色があり、各8個ずつです。ボールは卓球に使用するピンポン玉とほとんど同じです。

ボールホルダーにはボールを4つセットする事が可能です。

トレー
バウンスオフ トレー

この6×6マスのトレーにボールを投げ込みます。

カード
バウンスオフ カード

カードは全部で9枚あり、カードにはそれぞれ絵が描かれています。

けんけん
けんけん
カードの絵と同じ形を目指してボールを投げ入れます。

カードは「初心者向けレベル」と「上級者向けレベル」の2種類があります。

  • カードの縁が黄色・・・初心者向け
  • カードの縁が青色・・・上級者向け

 

実際に【バウンス・オフ!】で遊んだ様子

今回は4人で遊んだ様子を例にバウンス・オフを解説します。

2対2のチーム戦になるので『青色ボールチーム』と『黄色ボールチーム』2チームに分かれてゲーム開始です。

ゲームスタート前の配置は以下のような感じです。

バウンスオフ ゲーム開始前

①カードを引く

まず初めに、カードの山から一枚カードをめくります。

バウンスオフ カード

②トレーにボールを投げ入れていく

めくったカードと同じ形を目指して、順番にボールをトレーめがけて投げていきます。

チーム戦なので2人で協力して相手チームより先にカードの形をつくるのもよし

一人がカードの形を狙いにいき、パートナーが相手に揃えさせないように邪魔するのを狙ってもいいと思います。

ただ、狙った所に入れるのがなかなか難しいです。

思っていた通りバウンドしなかったり、フレーム当たって違う所に入ったりと。

狙った所に「スカッ!」と入った時はかなり気持ちいいです。クセになります。

③カードの絵と同じ形にする

バウンスオフ ルール

上の画像のように先程のカードと同じ形をつくれたら第一ラウンド終了です。

ちなみにこの場合『青ボールチーム』の勝利となります。

④カードを手に入れる

勝利すると先程めくったカードがもらえ、相手チームより先にカードを3枚手に入れたチームが勝者となりゲーム終了です。

けんけん
けんけん
以上が基本のルールで実際に遊んだ流れになります

我が家でも購入してから息子たちが気に入ったようで

よっしゃー!
えぇー!
うわぁぁぁ

とか言いながら身体全体を使って遊んでいます。ガッツポーズしたり倒れこんだりと非常に激しいです(笑)

ボードゲームなのに。

僕は【バウンス・オフ!】をオススメします

家族や友達と楽しめるボードゲームを探しているなら【バウンス・オフ!】もオススメです。

プレイヤーの動きが多いのでその場が盛り上がるのは間違いありません。

オススメする理由
  1. 2~4人で遊べる
  2. 小さい子共でも楽しめる
  3. 遊び方・ルールが簡単
  4. 自由な投げ方で遊べる
  5. 新感覚なので新鮮
  6. 大きなアクションが出るので盛り上がる
  7. 独自のルールで遊べる

小学1年生の息子でも簡単にルールを覚えて楽しそうに遊んでいます。

まあ、覚えると言う程のルールはないんですけどね。

実際に遊んでみて感じたのは、パッケージに書かれている対象年齢よりも小さな保育園や幼稚園の年中・年長の子でも遊べそうだなと感じました。

我が家では【バウンス・オフ!】を購入しましたが、実は更にグレードアップした商品

バウンス・オフ ロックン・ロール】と言うものがあるみたいなので購入するならこちらをオススメします。

ボールを投げ入れるトレーがボールの重みで天秤のように動くのでみたいなので面白さが倍増すると思います!

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です