商品レビュー

【CASAFE タッチペン】 レビュー

どうも、けんけんです

 

今までブログ用のイラストをアプリと指で描いていました。
こんな感じで。

でも、指で絵を描くのって難しいんですよね。
なかなか思い通りにいかない上に完成までに時間がかかる。

指で文字を書く習慣がないので当たり前ですけど。

そこで、問題解決として前々から欲しかった
ペンタブレットをAmazonで購入しました!

人生で初です。

ペンタブレットを購入しようかなと考えている人の
参考に少しでもなればと思います。

【CASAFE タッチペン】のレビューです

 

【CASAFE タッチペン】でイラスト描きが楽に

人生初のタッチペンと言う事もあり
他のタッチペンとCASAFEのタッチペンの比較が残念ながらできません。

すみません…。

 

ただ!これだけは言えます

購入する前に指でイラストを描いていた時と比べて
圧倒的にイラストを描き終えるまでの時間が早くなりました!
これは凄く重要なポイントだと自分では思います。

元々、絵を描くことは自体は好きなんですが
【CASAFE タッチペン】を購入してからは、
以前にも増して絵を描く事が楽しくなってきました。

 


【CASAFE タッチペン】の実際の使用感

では実際に【CASAFE タッチペン】を使用したものをお見せします。

実際に見て頂くのが一番わかりやすいですからね。

CASAFE タッチペン 実演

息子お気に入りの漫画
ブラッククローバー』の1場面をトレースしてみました。

どうでしょうか?

けんけん
けんけん
プロではないので 技術不足はすみません
けんけん
けんけん
こんな感じに出来ました
  • iPad 使用
  • アプリ 『アイビスペイントX』使用

iPadのディスプレイの保護フィルムとペン先の保護フィルムが
少し滑るのでその感覚に慣れが必要かなと感じます。

けんけん
けんけん
その為、ディスプレイに保護フィルム貼らない人が多いみたいです

iPadなどのタブレットでイラストを描くと
タッチパネルの性質上どうしても

ペン先以外のディスプレイに触れいている
指や手のひらをペン先として感知してしまいます。

すると線を描いている途中で画面がズームになったり
しっかりと線が引けなかったりする事があります。

けんけん
けんけん
上の商品のような手袋などの使用する事をオススメします

CASAFE タッチペンで描いたイラスト

 

 

 

 

こんな感じで楽しく描いています♪

イラストのクオリティーと【CASAFE タッチペン】のクオリティーは
別物としてお考え下さい(笑)

 

 

パッケージ内容と商品情報

  • スタイラスペン
  • USB充電ケーブル
  • 日本語取扱説明書

※取扱説明書に保護キャップとありましたが封入されていませんでした。

商品情報

【ペン先直径】1.45mm
【本体直径】9mm
【本体全長】132mm
【充電入力ポート】Micro USB ポート

ペン先

電源ONにするとインジケーターライトが青に点灯します

充電中はインジケーターライトが赤く点灯

充電しながら使用するとこんな感じに

【CASAFE タッチペン】の特徴

  • 1.45mmの極細ペン先
  • ペン先に保護フィルム付きでスクリーンを守る
  • 耐久性に優れるアルミボディ
  • ios、Androidなどほとんど機種に対応
  • フル充電で約10時間連続で使用可能
  • 使用していない時に自動でシャットダウン
  • USB充電式なので簡単に充電出来る

1.45mmと極細なので指先よりも滑らかに操作ができ、
ペンの内部にバネを使用しているため丁度いい弾力が得られます。

また、絵を描くだけでなくスマホゲームにも使用できますよ。

ペン先の交換不要って言う所もセールスポイントですかね。

 

まとめ

初めてiPad用にペンタブレットを購入したのですが

本当は【Apple Pencil】が欲しかったんです。

「iPadにはやっぱコレ!」
「鉛筆のような書き心地!」

なんて口コミを見たらね。
誰でも欲しくなっちゃいますよ。

ただ、入門編としては値段が高いなと感じました。

CASAFE タッチペン】を選んだ理由は

  1.  値段が安すぎず高すぎず
  2.  口コミ・レビューでの評判

この2点で選びました。

購入して良かったと思っています。
満足しているのでしばらく遊ぶつもりです♪

 

最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です