生活家電

アヒージョ鍋の代用にも使える!山善の電気グリル鍋『キャセロール』は3wayで超便利!

おはこんばんちわ。けんけんです!

以前より気になっていた調理器具『山善の電気グリル鍋 EGD-D650』を買っちゃいました!

けん妻
けん妻
また調理器具買っちゃったの?
けんけん
けんけん
最近夕食の用意をする機会が多いし、便利に簡単に調理出来る調理器具がほしかったからね。とても使い勝手が良いから気に入ると思うよ!

山善の電気グリル鍋は、電源コードをコンセントに挿して使用する以外に「IH」と「直火」での調理にも対応出来ます。

今回は山善の電気グリル鍋を購入するに至った理由など、その魅力に迫っていきたいと思います!

山善 電気グリル鍋 EGD-D650のスペックと性能

まずは電気グリル鍋の商品詳細について見ていきます。

山善 キャセロール セット

以下のものがセット内容となっています。

  • 本体
  • 内鍋
  • 取扱説明書
  • レシピ本

スペック

本体サイズ幅 28cm x 奥行 23cm x 高さ 17.5cm
内鍋寸法直径 20cm x 深さ 7.5cm
内鍋容量約 2.2L
重量2.1Kg
消費電力650W
コード長さ1.8m
ヒーター種類シーズヒーター
カラーマットブラック、マットホワイト

本体と内鍋は分離出来るようになっているので使い勝手が抜群です。

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]本体

山善 キャセロール 本体 キャセロール 本体 ヒーター部分

内鍋を加熱するヒーター部分です。

 

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]操作レバー

山善 キャセロール 操作レバー

以下の内容が操作レバーでは出来ます。

目盛温度目安参考
WARM80℃保温
LOW100~130℃スープ、カレー、おでん
MID150~180℃お鍋、ホットケーキ
HIGH190~220℃ぎょうざ、お好み焼き

保温機能が付いているのはとてもありがたいですね!

温度設定も約80℃~約220℃の範囲で幅広く行う事ができ、作る料理によって使い分け出来ます。

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]内鍋と蓋

キャセロール 内鍋と蓋

鍋はフッ素加工が施されていて、焦げ付きにくくお手入れも簡単です。

キャセロール 蓋裏

蓋の裏側は凹凸なっているので水滴がつきにくい構造となっています。

キャセロール 蓋密着

また、蓋と内鍋が写真のようにしっかりと密着するので、水を一切使用しない無水料理のような調理も可能です。


山善 電気グリル鍋 EGD-D650を購入した理由

このブログにも度々出てくる、スロークッカーと言う調理器具があるのにも関わらず、今回新しく電気グリル鍋を購入しました。

けんけん
けんけん
スロークッカーについては以下の記事を参照してください。
アイリスオーヤマ スロークッカー アイキャッチ
アイリスオーヤマの【スロークッカー PSC-20K-W】は放置するだけで料理が出来る!メリットデメリットともに紹介しますおはこんばんちわ!けんけんです。 毎日毎日、食事の用意をするのは大変な事ですよね? それが自分の為であっても家族の為であっても。...

不満があった訳ではありません、スロークッカーはスロークッカーで電気グリル鍋とまた違った良さがあります。

では、何故購入したのか?

  1. 「IH」と「直火」での調理が可能な事
  2. 細かい温度調節ができ、様々な料理が作れる事

挙げるならば、主に上記の2点です。

山善の電気グリル鍋は内鍋を本体から取り外して、直接「IH」と「直火」で使用する事が出来る点が購入した理由と言ってもいいです。

けんけん
けんけん
持っているスロークッカーの内鍋はIHで使用出来ないんです。

更に、スロークッカーは基本的には煮る料理しか出来ませんが、電気グリル鍋は「焼く」「蒸す」など色んなタイプの料理も作れてしまいます。

山善 電気グリル鍋 EGD-D650のメリットとデメリット

デメリット

  • 電源コードがマグネット式ではない
  • 本体にはタイマー機能が付いていない

電源コードがマグネット式ではない

この商品に関してはデメリットと言うものを感じません。強いて言うならば、電源コードがマグネット式になっていない事でしょうか。

電源コードがマグネット式のものであれば、万が一子供などがコードに引っかかった場合でもコードが本体から外れてしまうだけなので安心です。

本商品はマグネット式になっていない為、コードに引っかかってしまったら鍋がひっくり返る危険性があります。

本体にはタイマー機能が付いていない

本体ユニットにはタイマー機能が付いていないので、電源コードや直火で調理する時は少しだけ不便に感じことがあります。

メリット

  • 1台でどんな料理も作れる
  • 3通りの調理方法に対応している
  • 操作が簡単
  • 内鍋が丸洗い出来て、お手入れが楽
  • おしゃれなデザイン
  • 収納しやすい

1台でどんな料理も作れる

山善の電気グリルは「煮る」「焼く」「蒸す」「炊く」と様々な料理を作れるので、これ1台あればどんな料理も出来てしまいます。

調理中に「コンロが足りない!」なんて事はありませんか?

そんな時にも活躍するので、大変に便利です。

3通りの調理方法に対応している

電気鍋なので本体に電気コードを接続して調理する方法に加え、内鍋を取り外して「IH」「直火」でも調理が可能なので状況やシーンに合わせて使う事が出来ます。

けんけん
けんけん
本体にタイマーは付いていませんが、IHで調理する事でIHのタイマー機能を利用出来ます。

操作が簡単

基本操作は操作レバーでしか行わないので、操作が覚えやすくて簡単です。

内鍋が丸洗い出来て、お手入れが楽

調理器具の中には「丸洗い出来ない」「洗いにくい」等、お手入れしにくい商品も多いですが、山善の電気グリル鍋は本体から内鍋が取り外せるので、洗う時も丸洗い可能でお手入れが大変に楽です。

おしゃれなデザイン

インテリアとして置いておいても、十分なくらいおしゃれに見えるデザインです。

収納しやすい

コンパクトな作りになっているので、そこまで場所を取りません。軽量な為、持ち運びもしやすいので収納しやすいです。

キャセロール コード収納

邪魔になりがちな電源コードも、写真のように本体の底にグルグルと巻き付けられるように設計されているのでスッキリ収納出来ます。

 

山善 電気グリル鍋 EGD-D650を実際に使用

付属のレシピ本を参考にしてものや、実際に電気グリル鍋を使って調理したものを記事にして掲載していきます。

エビのブイヤベース

エビのブイヤベース アイキャッチ画像
【エビのブイヤベース】山善のキャセロールを使用しての作り方おはこんばんちわ。けんけんです! 今回は下記の記事で紹介した、山善の電気グリル鍋キャセロールを使用して【エビのブイヤベース】を作っ...

インドカレー

インドカレー アイキャッチ画像
電気グリル鍋でのインドカレーの作り方おはこんばんちわ。けんけんです! あるテレビ番組を見ていた息子が と急に言い出したので、先日購入した山善の電気グリル...

タコとキノコのアヒージョ

アヒージョ アイキャッチ画像
タコとキノコのアヒージョの作り方おはこんばんちわ。けんけんです! 『アヒージョ』っておしゃれで美味しくて好きな方も多いのではないでしょうか。 『アヒージ...

 

山善 電気グリル鍋 EGD-D650はこんな人におすすめです

 

山善の電気グリル鍋はこんな人におすすめ
  • 直火対応の電気鍋を探している人
  • 調理中にもう1つコンロが必要だと感じている人
  • 様々な料理が作れる電気鍋が欲しい人
  • 手入れしやすい調理器具が欲しい人
  • 調理器具のデザインも気にする人

上記に該当する人には特におすすめだと思います。

これだけ優秀な商品な上、調理器具にしては価格も安い方なので、よく料理をする人にはとてもおすすめ致します。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です