日常生活

『燻製』100均一のアイテムを使って、IHで作ってみた!

おはこんばんちわ。けんけんです!

今回は記事のタイトル通り、『燻製』を100均のアイテムだけを使って、自宅のIHで作ってみようと思います。

けん妻
けん妻
100均で燻製に必要なアイテムが揃うものなの?
けんけん
けんけん
100円ショップで販売されている商品だけでも、燻製に必要なアイテムが揃うのさ。

自宅の調理器具を使用しての『燻製』の作り方は、下記の記事を参考にしてください。

『燻製』家での作り方も意外に簡単!身近なアイテムとIHで作ってみた!おはこんばんちわ。けんけんです。 キャンプやバーベキューを頻繁にする方には、お馴染みの「燻製」。 実際に色々な食材で、燻製に...
けんけん
けんけん
100均のアイテムを使っての燻製作りは、以下のような人にオススメな方法です。
こんな人にオススメ
  1. 燻製機を買いたくない
  2. 出来るだけ安く燻製を作りたい
  3. 燻製機の見た目を気にしない
  4. 燻製に初めてチャレンジする

「燻製作りには興味があるけど、上手くいくか不安」と考えている人は、いきなり何千円も支払って燻製機を買うのも怖いですよね。

と言う事で、失敗しても金銭的ダメージの少ない100円ショップのアイテムで挑戦してみると良いと思います!

100均で『燻製』に必要なアイテムを揃える

今回は色々とある100円ショップの中から、手頃な商品が置いてあった「ダイソー」さんを利用させて頂きました。

  • ステンレスボウル 24cm x 2 ¥220
  • 網 丸形 24cm

本来は全て100円で揃えられるアイテムを購入する予定にしていたのですが、20cmのステンレスボウルが売ってなかったのでやむなく上記の3つを購入しました。

一度に多くの燻製を作る場合は、30cmのステンレスボウル2個とバーベキュー用の網がオススメです。

けんけん
けんけん
100円ショップで手に入らない食材などは、別途準備しておいてください。
  • スモークチップ
  • アルミホイル
  • キッチンペーパー
  • 食材
  • ミトン

アルミホイルやキッチンペーパーは大抵家にあると思いますが、もしなければ100円ショップで一緒に購入しておくといいです。


100均のアイテムを使用してIHで燻製作り

100均で燻製用のアイテムを揃えたら、調理に入る前に食材の下準備をしましょう!

けん妻
けん妻
燻製って、買ってきた食材をそのまま調理するんじゃないの?
けんけん
けんけん
そのままでも大丈夫な食材もあれば、燻製前に下準備が必要な食材もあるんだよ。

食材の準備

燻製は食材に水分を多く含んでいると、出来上がった時に酸っぱくなってしまいます。

その為、使用する食材を燻製前に乾燥させてあげる必要があります。

水分を含んでいる食材は、燻製前に十分乾燥させておきましょう!

ナッツ類やレーズンなど、元から乾燥している食材はそのまま燻製にしても問題ありませんが、少しでも水分を含んでいる食材は、キッチンペーパーを使って食材表面に付着している水分をしっかりと取り除いてください。

けんけん
けんけん
この事から水分を多く含む食材は、あまり燻製には向いていないと考えて頂けたらいいと思います。

ある程度水分を除去できたら、トレーなどの上に食材を並べて冷蔵庫内で1~2時間ラップをかけずに乾燥させましょう。

今回は以下の食材の燻製に挑戦します。

  • レーズン
  • ベーコン
  • 雪印6Pチーズ

 

燻製

ステンレスボウル1つにアルミホイルを敷いて、その上にスモークチップを10g程投入します。

今回はベーコンを燻製するので、燻製中のベーコンから落ちる水分がスモークチップにかからないように、上からアルミホイルをフワッと掛けます。

けんけん
けんけん
スモークチップの上にアルミホイルを掛ける時は、空気の通り道を作るようにして掛けてください。

次に、網をセットして乾燥させておいた食材を並べていきます。並べ終えたら換気扇を「強」で回して、IHを4~6の中火で点けます。

すぐにスモークチップから煙が出てくるので、スモークチップから煙が出てきたら、IHの火力を1~2の弱火に落としステンレスボウルを上から被せます。

けんけん
けんけん
燻製中・燻製後のステンレスボウルは、非常に熱くなっていますので決して素手では触らないでください!

15分~20分程度弱火にした後、IHの電源を落とします。

そのままの状態で、更に10分ほど放置したら完成です!

感想

レーズン香りが付き少し甘みが増したような。
チーズ完全なスモークチーズで美味しい。
ベーコン乾燥が不十分だったようで、少し渋みが出てしまった。

3つの食材を燻製にしてみた結果、レーズンとチーズの2つは上手くいったと言えます。ベーコンはまだまだ水分が残っていたみたいで、美味しいような美味しくないような微妙な出来具合でした。

けんけん
けんけん
燻製前の乾燥の大切さを学ぶ形になってしまったな。

使用後のスモークチップは、水を掛けてから捨てるようにしてください。

燻製機として使用したステンレスボウルには、若干の汚れが付着していたものの、洗う事で綺麗になりました。

けんけん
けんけん
普通にステンレスボウルとして使う事が出来そうです。

ただ、下側に使用していたステンレスボウルは内側・外側ともに、洗った後でも一回の燻製で黒く変色してしまいました。

まとめ

「燻製に興味があって初めてみたい!」「手軽に燻製を楽しみたい!」と考えている人向けに、100均のアイテムを使って自宅のIHで燻製を作る方法を紹介しました。

いかがだったでしょうか?

燻製作りにハマると、ちゃんとした燻製機が欲しくなってしまいそうですけどね。

簡単に手に入るアイテムで挑戦出来るので、興味を持った人は一度燻製作りをしてみてください。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です