遊び

任天堂へジョイコンの修理をお願いして掛かった日数と修理代金を公開!

おはこんばんちわ。

前回、任天堂スイッチのコントローラーの修理依頼の記事書きました。

任天堂へジョイコン(joy-con)の修理を依頼する手順おはこんばんちは。けんけんです。 とうとう我が家のNintendo Switchのジョイコンにも来ましたよ。不具合が...。 ちなみ...

任天堂さんに修理をお願いしていたジョイコンが戻ってきたので、今回は任天堂へ修理を依頼してから戻ってくるまでに掛った日数や修理代について紹介します。

修理から戻ってきた我が家のジョイコン(joy-con)


修理を依頼した時にこちらから送ったダンボールではなく、新たに綺麗でコンパクトな箱ダンボールで戻ってまいりました。

60サイズの小さなダンボールでした。

しかも!

けんけん
けんけん
着払いちゃうやん!

返送時はてっきり着払いで送ってくるものとばかり考えていました。

依頼時に着払いでの返送と書いてあったような…。

送る時も戻ってくる時も、今回の送料は完全に任天堂さん持ちでした。

けんけん
けんけん
ありがとう任天堂さん!


届いたダンボールを開封するとしっかりとクッション材が詰められていました。

クッション材の下には明細書と修理依頼時に同封した書類、それから一番底に修理をお願いした我が家のジョイコンが入っていました。


プチプチに丁寧に巻かれ

更には新品の様にビニールにも入っていました。

修理依頼前に発生していた症状
  • joy-conに触れていないのに勝手にキャラなどが動く。
  • 操作している方を向かない・反応が鈍い。

上記の症状は完全に治っていました!

これで当分、ストレスなくスムーズにゲームが出来そうです(^^♪

戻ってきたjoy-conで気が付いた点

今回は左のアナログスティックを修理してもらった訳ですが、修理を行っていない右のスティックに比べると戻ってきた左のスティックの方が若干しっかりしているように感じます。

元々の右のスティックは、なんて言うか弱弱しい?安っぽい?スカスカ?プラプラ?した感じです。

 


ジョイコン(joy-con)が戻ってくるまでの日数

1月9日 水曜日WEBより修理依頼 & 午前中に郵便局の窓口で発送手続き
1月11日 金曜日任天堂 修理依頼センター到着
1月15日 火曜日修理品の受付完了メールが届く(14日月曜日が祝日だったため)
1月16日 水曜日修理依頼品の出荷通知メールが届く
1月17日 木曜日修理依頼品 受取完了

任天堂へ修理を依頼してから、手元にジョイコンが戻ってくるまでに掛かった日数は、約1週間でした。

修理依頼品の受付完了時にメーカーから届いたメールには、受付から10日~2週間の予定とあったので早く戻ってきた印象を受けました。

 

ジョイコン(joy-con)の修理代

修理を依頼する時に気になるのは掛かる日数ともう一つ!

けんけん
けんけん
いくらかかったかの修理代ですよね?

一応WEBから修理依頼の申し込み時に、修理代3,500円以下の場合連絡不要にチェックしていました。

発送完了メールが届くまでの間に任天堂から連絡がなかったので、ビックリするぐらいの修理代金を払う事はないとは思っていました。

では発表します!今回joy-conの修理に掛かった修理代は!

左のjoy-con2個で!

往復の送料などを含めて

修理代0円!!!

無料!!!

タダ!!!

でした。

更に、3ヶ月以内に同一箇所・同一故障が見られた場合は無償で再修理して頂けるとの事でした。

けんけん
けんけん
その場合、今回の修理明細票が必要となります

それにしても任天堂さん神対応。

これからは任天堂様ですな。

まとめ

ジョイコンを自分で修理する事も少し考えましたけど、今回は保証期間内と言う事もあり任天堂へ修理をお願いしました。

結果、往復の送料は掛からなかったですし、修理代もタダ。

不具合の見られていたジョイコンの症状も回復と、任天堂様に依頼して良かったなと思います。

Nintendo Switchのジョイコンは壊れやすいみたいなので、もし次回壊れて修理が必要になった場合、交換パーツが安くて売っているようなので購入して自分で修理してみようかと考えています。

Joy-Con(ジョイコン) 右スティックの不具合は自分でも修理出来ます!おはこんばんちわ!けんけんです。 我が家の【Nintendo Switch】 今度は右のJoy-Conのアナログスティックに...

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です