オーディオ

【Xunpuls S3X Bluetooth ワイヤレス イヤホン】はモバイルバッテリー兼用で超便利!

どうも

数日前にAmazonのタイムセールをチェックしていた際に「おっ!これ便利で良さそうだな」と思って購入したアイテムがめちゃめちゃオススメなので是非とも紹介したくて記事にしました。

『Xunpuls S3X』と言う名のワイヤレスイヤホンです。

よろしければレビューにお付き合いください。

Xunpuls S3X Bluetooth イヤホン お勧めする理由

ズバリ!今年買った商品の中で一番のお気に入りです!
一つ持っておいた方がいいとすら思っています!

けん妻
けん妻
ちょっと興奮し過ぎなんじゃ…。
けんけん
けんけん
それぐらい素晴らしいアイテムだと思うよ!

何がそんなにいいのか?何故そんなに絶賛するのか?

この商品も他のワイヤレスイヤホン同様に充電ケースが付いている訳なんですけど、【Xunpuls S3X】 の充電ケースはモバイルバッテリーとしても使用できるのでとても便利なんです。

モバイルバッテリーって何?って言う人がいるかもしれないので、念のために説明しておきます。

USBケーブルでスマートフォンなど、接続した端末を充電出来るバッテリーの事です。

外出先やコンセントの無い所でも、これがあれば充電してやる事が出来るのです。

 


Xunpuls S3X Bluetooth イヤホン パッケージ内容

内容品

Xunpuls S3Xパッケージ
外箱はシンプルなデザインで想像していたのよりだいぶ小さい印象です。

箱開封

Xunpuls S3Xパッケージ開封
外箱の商品写真や文字とは上下が反転して中身が入っているとこは致し方なしか…。僕の性格が細かいのかもしれませんが、こういうのとても気になる。

Xunpuls S3Xセット内容
セット内容

  • イヤホン本体
  • 交換用イヤーピース
  • 充電用収納ケース
  • 充電用コード
  • 取扱説明書

イヤホン

Xunpuls S3Xイヤホン
商品購入時はMサイズのイヤーピースがイヤホン本体に取り付けられています。

サイズ調整できるように交換用のイヤーピースが同胞されていて、初めから本体に装着されているものの他にSサイズ、Lサイズが付属しています。

人それぞれ耳の穴の大きさが違うので自分に合ったイヤーピースを選択出来るのは安心出来ます。

僕はMサイズのまま使用しています。

イヤホン正面
Xunpuls S3Xイヤホン正面
イヤホン斜め
Xunpuls S3Xイヤホン斜め
イヤホン裏側

Xunpuls S3Xイヤホン裏
イヤホンの使用感ですが、僕の耳にはしっかりとフィットします。

試しに頭を振ってみたりしましたがズレたり落ちたりは全くありませんでした。長時間使用していても耳が痛くなったりする事もありません。

充電ケース

充電ケース正面
Xunpuls S3X充電ケース
イヤホン収納口
Xunpuls S3X充電ケース上部
充電ケース底

Xunpuls S3X充電ケース下部
充電ケース本体のサイズはキャラメルの箱ほどの小さなものなので、ポケットに入れても全く邪魔になりません。小さくて重さもほとんど感じません。

Xunpuls S3X Bluetooth イヤホン 使い方

接続先のデバイスとのペアリングも非常に楽に出来るうえに使い方もとても簡単です。

Xunpuls S3Xのペアリング方法と使い方を紹介していきます!

ペアリング方法

  1. 左右のイヤホンを取り出すと自動で電源が入ります。イヤホンが起動すると英語で音声ガイダンスが流れます。
  2. 5~10秒でLイヤホンはインジケーターライトが青・赤と交互に点灯、Rイヤホンはインジケーターライトが赤に点滅し、左右のイヤホン同士が自動的にペアリング完了します。
    Xunpuls S3Xペアリング
    Xunpuls S3Xペアリングその2
  3. 接続先のデバイスのBluetoothをオンにして
    S3X-L」を選択すれば接続完了です。
けんけん
けんけん
めちゃくちゃ簡単にペアリング出来ましたよ

充電方法

イヤホンの充電方法
  1. イヤホンの充電接続点と充電ケースの接続点を合わせて、イヤホンをケースに収納します。
  2. 充電中はインジケータライトが赤色に点灯します。
  3. イヤホンのインジケーターライトが消えたら充電完了です。※充電には約1時間かかります。
Xunpuls S3X 充電時
イヤホンの取出し方
  1. 充電ケースの底を押すと中がスライドします。
    Xunpuls S3X充電ケースからイヤホンの取出し方

    けんけん
    けんけん
    こんな感じで出てきます

 

ケース本体の充電方法
  1. 同梱されているmicro USBケーブルのmicroコネクターをケース底の入力ポートに接続して、USBケーブルをパソコンなどのUSBポートと接続すると充電できます。充電中は充電ランプが青に点灯します。
  2. ケース底の充電ランプを確認する事で充電ケースの電池残量が確認出来るようになっています。1つ点灯 25%、2つ点灯 50%、3つ点灯 75%、4つ点灯 100%Xunpuls S3X充電ケースのバッテリー残量

 

Xunpuls S3X Bluetooth イヤホンの特徴

Xunpuls S3X本体
特徴
  • 完全ワイヤレス イヤホン
  • 左右分離型
  • 大容量充電式収納ケース付き
  • 超簡単 操作・ペアリング
  • 軽量でフィット感抜群

 

左右分離型ワイヤレスイヤホン

左右のイヤホンの間にケーブルが存在しないので煩わしさがありません。

引っ掛かったりしないのでとても楽です。

Bluetooth5.0対応で左右のイヤホン単体での使用が可能となっており、2人でシェア出来るのもうれしいです。

音質も高音質だと感じますし、再生・一時停止・選曲など操作も簡単で使いやすいです。

大容量充電式収納ケース

充電ケースが最大の特徴だと言っていいでしょう!僕の購入の決め手になった部分でもあります。

1800mAhと大容量の充電ケースで、イヤホンへは15-20回充電可能

外出先でスマホなどに給電できるモバイルバッテリーとしても使用する事が出来るので、とても便利で使い勝手の良いです。

けんけん
けんけん
僕はこの点に惚れてしまいました

軽量

イヤホンは片耳で5.4gと超軽量です。使用中も重たさを感じません。

充電ケースはスマホぐらいの重量はありますが、キャラメルの箱ぐらいのサイズとなっているのでとても小さいです。

その為、ポケットやカバンなどに入れて持ち運ぶ場合にも楽です。

Xunpuls S3X Bluetooth イヤホン まとめ

画像多めのレビューとなりましたので、読みにくかったらすみません。

Bluetoothイヤホンの購入を考えているのであれば、『Xunpuls S3X』を個人的にはすごくお勧めいたします!

モバイルバッテリーもセットになっていて¥4,200程で購入出来るので超お得です。

更に、Amazonのセールやクーポンを利用すれば3000円台後半で手に入れる事が出来ますよ。この記事を書いている時も500円OFFクーポンが表示されていました。

何でもそうですが安い時に手に入れたいですよね。

もの凄く気に入っているので、安くなってる時にもう一つ購入しようか嫁にあげるのやめて自分で使おうか考え中です(笑)

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です