DIY

DIYって何?基礎知識や歴史について解説します

おはこんばんちは。

いきなりですけど『DIY』って言葉知っていますか?

➀知っていて言葉の意味もわかっている人。
➁知っていて使っているけど実は本当の意味を知らない人。
➂よく耳にするけど知らない人。
④初めて聞く人。

様々だと思います。
この記事を読んでいるあなたはどうですか?

上の➁~④に当てはまる人はこのまま読み進めてみてはいかがでしょうか。
新たな知識を手に入れるチャンス到来です!

今回はDIYについて詳しく解説していきたいと思います。

なんでDIYって言うのか

よくDIYって言葉を使ったり、耳にしたりするけど何故DIYって言うかご存知でしたか?
恥ずかしながら僕自身も正式名称はわかっていませんでした。

DIYは『Do it yourself』の頭文字からきている略です。

けん妻
けん妻
Do it yourselfってどういう意味なの?
けんけん
けんけん
直訳すると自分自身でやる・やろうって事だよ

意外と口にしながら知らなかった人も多いのではないでしょうか?
正式名称を知る事でDIYと言う言葉の意味が理解できましたね。

 


どのようなものがDIYになるのか

前の項で『DIY』と言う言葉の意味がわかりました。
続いて、ではどのようなものをDIYと呼ぶのか?を解説していきます。

主に工具を使用して家具などを作る作業がDIYです

日曜大工はDIY?

おそらく日曜大工=DIYと考えている人が多いのではないでしょうか?
イメージとしては最も近いのが日曜大工だと思います。工具を使用する点、家具などを作る・修理する点では同じです。

けん妻
けん妻
何が違うの?
けんけん
けんけん
違うって程ではないけど、日曜大工って主に日曜などの休日に木材を使って行うイメージでしょ?
けん妻
けん妻
そうそう!そんなイメージ
けんけん
けんけん
逆にDIYは好きな時に色々な素材を使用して作業するイメージかな

上で説明したように細かい事を言えば日曜大工とDIYは別ものになります。
ただ、『DIY』と言う言葉が普及して最近では『日曜大工』よりも『DIY』と呼ぶ事が多くなってきています。

ハンドメイドはDIY?

ハンドメイドも自分で作るのでDIYとイメージされる方も多いのではないでしょうか?
ハンドメイドと言うのは言葉の通り「手作り」または手作業で作られたものになります。最初の方に書きましたがDIYは主に工具などを使用して作る事なので少し意味合いが違ってきます。

DIYにあたるもの

作成デスク、チェアー、ベッド、シェルフ
ウッドデッキ、ベンチ、屋根、花壇、池、塀
修復壁紙・床材はりかえ、内装・外装・家具などの塗装
壊れたもの・不具合があるものの修理

 

 

DIYはどのように生まれ伝わった?

ここまででせっかく『DIY』とはどんなものかを勉強してきたので、もう少し掘り下げて
DIYがいつ頃誕生したのかなどの歴史についても勉強しておきましょう。

DIYの誕生

1945年の第二次世界大戦終戦後、ドイツ軍による激しい空襲を受けたイギリスの首都であるロンドンにて誕生しました。元軍人たちが「Do it yourself」をスローガンに掲げ、壊され被害にあった自分たちの街を自分たちの手で元通りにしようとする国民運動がDIYの始まりと言われています。

DIYの変化

ロンドンで誕生した復興運動『DIY』はイギリス中広がり、その後ヨーロッパ全土・アメリカへと伝わっていきました。第二次世界大戦で大きな被害を受けなかったアメリカに伝わった事により復興作業の為の『DIY』と言う言葉だったのが週末のレジャーや趣味のような意味での使用に変化・進化していきました。

日本に伝わった時期

近年の日本でも『DIY』と言う言葉をよく耳にするようになり、DIYコーナーなどもよく目にしますよね。日本に伝わったのもここ数年のように感じるかもしれませんが、実のところは1970年頃にはDIYの知識や思考が伝えられていてホームセンターが誕生していたそうです。

けん妻
けん妻
これまで日曜大工と呼んでたのをDIYってオシャレな感じに呼び始めた感じね
けんけん
けんけん
まぁそんなところだよね

 

さいごに

DIYって何?にスポットライトを当てて、言葉の由来やどういった事がDIYなのか?更にはその歴史についても紹介しました。いかがだったでしょうか?

日曜大工は器用な人や専門知識のある人が行うイメージ。
DIYは日曜大工が身近になったものと捉えてもらったらいいかもしれません。

現在ではホームセンター内にもDIYアドバイザーという方がいるので、わからない事があれば相談する事が出来ます。勿論インターネットで調べる事も出来ます。

興味があるけど出来るかどうか自信がない人は小さいなものや作ってみたいもののミニチュアを作成するのがオススメです!

この記事を読んだ事がきっかけでDIYに挑戦する人が増えるといいなと思っています。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です